忍者ブログ

yoshikiyo Lab

自称makerのブログ。電子工作とかテスラコイルとか 「とりあえず動けばいい」そんな適当すぎるものづくりをしています。

   

CPLDで時計を作ってみる2

 前回「CPLDで時計を作ってみる」の続きになります。

この前途中まで作っていた回路の配線と残りの部品を追加しました。
7セグ周りの配線とスイッチ類が追加されました。
 
 

若干CPLDのポートへの接続も変更しました。
回路図も更新しておきます。



CPLDロジックはこんな感じです。


まず基準となるクロックを発振器から作りだします。
10MHzのクロックを分周して7セグのダイナミック点灯用の1kHzイネーブルと
その1kHzイネーブルを利用して1sのイネーブルを生成しています。

時計本体は下記カウンタを用意し、各カウンタの桁上がり信号を
カスケード接続しています。
「1sのイネーブル」

「6進カウンタ(10秒)」
↓桁上がり
「10進カウンタ(60秒)」
↓桁上がり
「6進カウンタ(10分)」
↓桁上がり
「6進カウンタ(60分)」
↓桁上がり
「24進カウンタ(24時間)」

カウンタの出力を7セグで表示しています。
7セグはダイナミック点灯させています。

スイッチ入力から時刻合わせ機能も作ってみました。
よく考えて作ったわけではないので、とりあえず時刻合わせができるという感じです。

CPLDのロジック使用率は96%となりました。
 

ソースコード
CPLD_Clock.v

動作中


カウントアップ


時刻合わせ



拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

[08/21 coiler]
[08/21 yoshikiyo]
[08/21 coiler]
[08/20 yoshikiyo]
[08/20 coiler]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- yoshikiyo Lab --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]