忍者ブログ

yoshikiyo Lab

自称makerのブログ。電子工作とかテスラコイルとか 「とりあえず動けばいい」そんな適当すぎるものづくりをしています。

   

Z80ワンボードマイコンを作ってみた

有名なZ80CPUを使ってワンボードマイコンを作ってしまいました。


Z80ワンボードマイコンのブロック図です。

Z80を最低限動作させるために必要な回路とROMのほかに
RAM,PIO,CTCが1枚の基板上に構成されています。

Z80ワンボードマイコンのメモリマップ


〇CPU

CPUにはZ80を採用しています。ただしオリジナルのZ80は入手できなかったのでシャープが販売していたZ80セカンドソース品の「LH0080A」を使いました。

〇ROM,RAM

Z80の64kBあるメモリ空間をすべて利用できるように設計しました。
ROMはROM1とROM2に分けています。
各16kBとしてアドレスレコーダによりチップセレクト信号を生成しています。
これはROM1にモニタソフトを入れようと考えているためです。
インターフェースボードを作成してTK80のようにボード単体でソフトウェアを作成できるようにする予定があります。

RAMはZ80のRAM領域32kBすべてを使用しています。

〇パラレルI/O

8255を使って24bit分のパラレルIOポートを設けました。
オリジナルの8255はTTL出力ですが今回はCMOS出力の「D71055C」を使っています。
CMOS出力のほうが何かと接続しやすいので.....

〇CTC
タイマーとしてZ80CTCを使いました。
8bitタイマーが三つ入ったシャープ製「LH0082A」を使っています。

Lチカ成功しました。


回路図




Lチカのソースコード
TEST0.asm

LEDをカウントアップして
一定時間経過すると今度は入力のテストに移行します。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

[08/21 coiler]
[08/21 yoshikiyo]
[08/21 coiler]
[08/20 yoshikiyo]
[08/20 coiler]

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- yoshikiyo Lab --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]